関連サイト東山浄苑 東本願寺
東山浄苑 東本願寺

ページの先頭へ

京都東山文化振興会

京都東山文化振興会は、平成26年4月1日に「ジャポニスム振興会」と名称を変更しました。


ジャポニスム振興会




過去の東山文化振興会

本願寺の佛教文化を広く社会に伝えることによって、日本文化の発展にも資する事業として、各種講演会やコンサートなどを平成十五年から開催しています。
文化勲章受賞者の瀬戸内寂聴師の講演をはじめ雅楽、和太鼓、佛教聖歌の演奏会など市民を対象にした多彩な活動を展開しています。
平成十九年には、久しく途絶えていた蓮如上人ゆかりの狂言「鶯」を約五百年ぶりに再現。斯界を代表する野村万作、萬斎両氏が演じ、その歴史的、文化的価値を評価されて文化庁、京都市の後援を受けました。

主催者ご挨拶

  • 当財団理事長 東山浄苑東本願寺苑主
  • 本願寺門跡
  • 大谷 暢順

親鸞聖人を宗祖に仰ぎ、蓮如上人、教如上人の法統を受け継いだ本願寺は、日本文化の発展に大きく貢献してきました。この本願寺伝承の文化は、信仰として私たちの生活の基底に深く根を下ろすと共に、文学や思想、建築、芸術、芸能などの分野に大輪の花を咲かせました。
いわば、本願寺伝承の文化は、人々の生活に密着して日本人の精神的土壌を育んできたのであります。そして、日本文化の最高峰の一つとして、独創的、普遍的な価値を持ち続け、今なお色あせずにその輝きを放っていると言えましょう。
一般財団法人本願寺文化興隆財団では、本願寺伝承の文化を社会に公開し、発信する活動に邁進して参りました。今回、ここ京都・東山の地に世界最大の納骨墓所を持つ東山浄苑東本願寺を拠点にして、これまで以上に幅広い文化活動を展開するため、京都東山文化振興会を発足させることとなりました。
京都東山文化振興会では、広く市民の皆様から会員を募り、日本の精神文化高揚に寄与する多彩な文化事業を展開して参ります。ぜひ、来苑の皆様にはこの勝縁に合わせて入会していただきたく、御案内申し上げる次第であります。
さて、記念すべきこの第一回京都東山文化振興会では、ピアニスト・高塚桂子さんのコンサート、そして、本願寺文化興隆財団が行う文学賞「親鸞賞」の選考委員である瀬戸内寂聴さんの講演をいただくこととなりました。皆様には本願寺伝承の文化にお触れいただき、当財団の趣旨に御賛同いただいて、日本文化振興の一翼を担っていただくことを念じております。
合 掌

祝辞

  •  
  • 元京都市長 桝本 賴兼

第一回京都東山文化振興会の開催を心からお祝い申し上げます。
財団法人本願寺維持財団(当時:現一般財団法人本願寺文化興隆財団)におかれましては、文学賞「親鸞賞」や「蓮如賞」の主催、『ジャンヌダルクと蓮如』『蓮如実伝』の出版など、多彩な文化活動を通して、わが国の文化振興に大きく貢献してこられました。その御熱意と御努力に対しまして、深く敬意を表します。
今回の京都東山文化振興会は、京都を中心にして育まれた本願寺伝承の文化を広く市民に公開し、発信されるものであり、貴財団の文化活動を更に発展させ、その歴史に新たな一ページを加えられるものであります。また、この会が毎年開催されることにより、本願寺伝承の文化が京都から全国に発信され、日本の精神文化高揚に大いに寄与するものと確信致しております。
京都と致しましても、芸術文化の振興を市政の最重要施策の一つと位置づけ、豊かな文化と芸術の息づく、「安らぎ」「華やぎ」に満ちたまちづくりを進めており、貴財団のこうしたお取り組は、京都の文化のさらなる発展向上を図る上でも大変意義あることと存じております。
今後とも、市民の皆様と信頼のパートナーシップを礎に、世界に光り輝くよりいっそうの御支援と御理解を賜りますようお願い申し上げます。
結びに、第一回京都東山文化振興会の御成功と、鑑賞されました皆様の感動の輪がますます広がることを心からお祈り申し上げます。

京都東山文化振興会入会のご案内

歴史を振り返ると、私たち人類の文化は、宗教にその根源が求められます。仏教はもちろんのこと、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教など様々な宗教が、現在も世界各地で多彩な文化を育んでいます。  親鸞聖人を宗祖に仰ぎ、蓮如上人、教如上人の法統を受け継ぐ(東)本願寺も日本文化に大きな影響を与えました。中でも文学や思想、建築、芸術、芸能の分野にそのエッセンスが華開き、本願寺伝承の文化は人々の生活と密着して、日本人の精神的土壌を作る柱に成り得たのです。  そこで、日本文化の発展に多大な足跡を残した本願寺伝承の文化を社会へ公開し、発信するため、京都東山文化振興会が誕生します。京都・東山に世界最大の納骨墓所を持つ東山浄苑東本願寺(理事長・大谷暢順本願寺門跡)を拠点にして、幅広く市民から会員を募り、日本の精神文化高揚に寄与していきます。  趣旨に御賛同いただいて、京都東山文化振興会を応援し、育ててくださる方々の御入会をここにお願いし、御案内申し上げます。

名 称 京都東山文化振興会
年会費 ・一般会員    1,500円
・賛助会員    5,000円
・法人会員    10,000円
事務局 東本願寺 東山浄苑 内
〒607-8461京都市山科区上花山旭山町8-1
TEL:(075)541-8391
FAX:(075)531-1663
■東山浄苑東本願寺での文化、慶讃行事などに招待、優待します。
申込方法 直接、年会費を添えて東山浄苑東本願寺尚書(受付)へお申込みいただくか、入会申込書を東山浄苑東本願寺へFAX(又は郵送)でお送り下さい。年会費振り込んでいただく郵便為替用紙をお送りします。