文字のサイズ

正信燈籠【しょうしんとうろう】

正信燈籠【しょうしんとうろう】

親鸞聖人の御真蹟正信偈【ごしんせきしょうしんげ】を一句ずつ彫った石燈籠

 この石燈籠は、浄土真宗宗祖・親鸞聖人が書き残された「正信念佛偈」【しょうしんねんぶつげ】の一句ずつを中心に配しており、皆様の御先祖を偲び、末代に伝える護持相続の願いの形として苑内に建立され続けております。東本願寺東山浄苑が西方極楽浄土を顕現する一大聖地として、ご参詣の皆様が心から安らげる佛法領となるよう、苑内を荘厳しておりますとともに、まさに浄土真宗のみ教えが十方にわたって広がる様子をあらわしております。
 参詣の良き御縁としてお申し込み下さい。

  • 30,000円(1口)
  • 縦:7.5cm、横:1.7cm

 石燈籠に法名、又は寄進者のお名前を刻んだ銘板を嵌め込み、御志を永代に亘りお伝え致します。
何口でも何回でもご寄進頂けます。

●本山門侶のご案内
 4口以上ご寄進された方は、本願寺直参門徒である本山門侶への御縁を頂けます。その手引きとして、本山門侶之証、本願寺門徒之栞、時報本願寺等をお渡しします。
 本願寺門徒之栞では、東本願寺東山浄苑の参拝等によって「南無阿弥陀佛」の印が一字ずつ押し、本願寺門侶勤行集や念珠、修多羅袈裟【しゅたらげさ】、三つ折り本尊等を授与します。
 本山門侶になり、一層の仏縁と信心を深めましょう。

お問い合せ先:東山浄苑東本願寺 尚書(総合受付)

東山浄苑 電話番号

ページの先頭へ