文字のサイズ

盂蘭盆会【うらぼんえ】

盂蘭盆会【うらぼんえ】

平成29年度盂蘭盆会 献灯提灯 献灯ローソク申し込み開始!

下の画像をクリックすると、申込用紙ダウンロードページへ飛びます。

盂蘭盆会(8月13日~16日)

 盂蘭盆会とは、釋尊の弟子である目連尊者【もくれんそんじゃ】の母が、佛法によって餓鬼【がき】の世界から救われたことから起こったといわれています。一般に「お盆」には先祖供養をするならわしとなっていますが、浄土真宗では亡くなったご先祖の供養のために行うのではなく、報恩感謝の意味で勤めます。極楽浄土から我々に救いの手を差しのべておられる阿弥陀如来様。そして、阿弥陀如来様のお救いによって佛となられたご先祖様に、私をお導き下さることへの感謝の念を運び勤めるのです。

 一年を通じて、この期間のみ東山浄苑東本願寺では夜間まで開苑しており、1万灯を超える献灯提灯【けんとうちょうちん】・献灯ローソク【けんとうろうそく】が苑内を優美に照らします。 13日から15日の計3日間に亘り、嘉枝堂【かえどう】本堂、並びに常楽堂【じょうらくどう】御本尊前にて盂蘭盆会法要が勤められます。16日には、相続講盂蘭盆会「往還回向の夜」【おうげんえこうのよる】として、屋外コンサートを催し、また、相続講盂蘭盆会法要が勤められます。

 法要後は、皆様から御寄進いただいた「往還灯籠」【おうげんとうろう】を、一灯一灯僧侶の手によって曲水に流します。寄進者並びに参詣者の皆様は、曲水に流れる往還灯籠を見つめ、極楽浄土から我々に救いの手を差しのべておられる阿弥陀如来様に、そして阿弥陀如来様のお救いによって佛となられたご先祖に、今でも私たちをお浄土にお導き下さるようお見守りくださっている事への感謝の念を運び、お参りされております。


平成29年度盂蘭盆会行事予定

■日時
平成29年8月13日(日)~平成29年8月16日(水)

■法要
●8月13日(日)
盂蘭盆会法要・・・・・・・・・午前11時 佛舎利殿
盂蘭盆会法要・・・・・・・・・午後2時 本堂
御法主台下御親教・復演・・・午後2時の本堂での盂蘭盆会法要に引き続き
盆灯会法要・・・・・・・・・午後6時 常楽堂
焚浄会法要・・・・・・・・・午後6時20分 常楽堂前

●8月14日(月)
盂蘭盆会法要・・・・・・・・・午後2時 本堂
盆灯会法要・・・・・・・・・午後6時 常楽堂
焚浄会法要・・・・・・・・・午後6時20分 常楽堂前

●8月15日(火)
盂蘭盆会法要・・・・・・・・・午後2時 本堂
御門主台下御親教・復演・・・午後2時の本堂での盂蘭盆会法要に引き続き
子ども盆灯会・・・・・・・・午後3時30分開始 六角堂横
盆灯会法要・・・・・・・・・午後6時 常楽堂
焚浄会法要・・・・・・・・・午後6時20分 常楽堂前

●8月16日(水)
相続講往還回向の夜
相続講慶讃コンサート・・・・午後5時20分開始 六角堂前
相続講物故者盂蘭盆会および
相続講永代法要・・・・・・午後6時 相続塔前
御法主台下御言葉・・・・・相続塔前法要後
往還灯籠奉灯・・・・・・・午後6時30分 常楽堂曲水前


■献灯志金

1.東山浄苑盆灯会 献灯提灯
一灯:金3,000円 4日間点灯(法名・願人名各1名ずつ記入)

2.東山浄苑盆灯会 献灯大ローソク
一灯:金1,500円 指定日一献灯(法名1名のみ記名)

このほか、東山浄苑相続講の講員の方は8月16日に点灯される往還灯籠もお申込みいただけます。


お問い合せ先:東山浄苑東本願寺 尚書(総合受付)

ページの先頭へ