文字のサイズ

秋季彼岸会【しゅうきひがんえ】

秋季彼岸会【しゅうきひがんえ】

秋の彼岸会(秋分の日を中日として前後3日間の計7日間)

 春季彼岸会と同様、秋分の日を中日として前後3日間、計7日間に亘り、嘉枝堂本堂、並びに常楽堂御本尊前にて秋季彼岸会法要が勤められます。
 中日の秋季彼岸会法要(須弥壇法名奉納会が併修)後には本願寺御法主台下の御親教【ごしんきょう】があり、秋季彼岸会期間中の日曜日の法要(御供物奉納会と併修)には本願寺御門主台下の御親教があります。また、それ以外の秋季彼岸会期間中の法要後には、布教使による法話が行われ、参詣者は至高の佛縁を深めておられます。

 


平成30年度秋季彼岸会行事予定

■日時
平成30年9月20日(木)~平成30年9月26日(水)

■開門
(平常通り)9:00~17:00

■法要
名号のぼり荘厳会法要
彼岸会法要
御供物奉納法要
須弥壇法名奉納会法要





秋季彼岸会期間中のバスの時刻とバス停の場所はこちら

お問い合せ先:東山浄苑東本願寺 尚書(総合受付)

ページの先頭へ